禾(ノギ)のはじまり


禾(ノギ)穀物の総称

昔、身体が弱っていた時に助けてくれた、玄米のパワーと美味しさを、もっとたくさんの方に知っていただきたいと思い、その穀物の総称である禾(ノギ)を会社名にしました。

マクロビオティックに出会い、自然との調和を意識し、玄米菜食の美味しさに目覚め、美味しく、楽しく、美しくを意識して、玄米菜食をご紹介しています。

玄米菜食のお食事やマクロビオティックのお菓子をご提供する中、多くのアレルギーを持つ子供たちや大人の患者さんとの出会いがありました。
そんな中、東日本大震災が起こり、被災したアトピーを持つ子供たちの食べ物の足しになるようにと、たくさんの方々のご支援をいただきながら弊社のクッキーをお送りしていました。しかし、卵・乳製品・上白糖不使用の小麦粉のクッキーでは、小麦粉のアレルギーの方たちが召し上がれなかったのです。現地からも直接問い合わせを受けましたが、当時小麦粉のお菓子しか作っておらず、せっかくのお問い合わせに対応することが出来ませんでした。我々の力不足を改めて認識いたしました。

2011年11月27日に、香川県産米粉を100%使用した、「おこめのおかし SWEETS AID」をスタートさせ、「アレルギーのある子もアレルギーのない子も、一緒のお菓子を美味しくたべられる普通を」をテーマにお菓子の販売活動に力を入れています。
並行して、食の安全、手軽な手作りをテーマに季刊誌などへの玄米菜食のレシピ提供や料理教室・講習会の開催、お弁当販売、ケータリング事業などを行っております。

アトピーがあることも、ないことも、いろいろな区別を意識せず、みんながばらばらで一緒に幸せに生活できる社会になってほしいと願います。
小さな活動ではありますが、少しずつ、前に進めるよう努力してまいります。

代表取締役:中條 淳子

株式会社 禾(ノギ)
所在地 〒760-0026 香川県高松市磨屋町10-4
TEL 087-802-3431
e-mail info@sweetsaid.com
設立 2010年1月7日
資本金 19,000,000円
代表取締役 中條 淳子
事業概要 商品企画開発・菓子製造・卸販売
取引銀行 三井住友銀行・百十四銀行・ゆうちょ銀行
取引会社 URBAN RESEARCH DOORS
禾のはじまり